CONCEPT

ナイ リンスイ
オーナーシェフ

カウンターだけの小さな創作ダイニング「dining bar JAM」として、歴史ある静かな佇まいの町、駒込に2003年4月に店を開いたのが、KaFiRuの始まりです。

2010年夏。場所を移さず店舗面積を拡張。オーナーシェフ ナイ・リン・スイ生まれ故郷の地「ミャンマー」と、アジアを中心とした料理をメインにしたレストランバー、asian mix dining 『KaFiRu(カフィル)』に変更。店名の『KaFiRu』は東南アジア料理によく使うハーブ Kaffir Limeからインスピレーションを得てつけています。

日本料理から中華、イタリアンまで、幅広い料理でシェフとして経験したナイ・リン・スイ。
2017年4月、料理のジャンルを得意分野であるパスタを中心にすべく、イタリアン・ビストロ【Dining Bar KaFiRu】として一新。店内を大人の贅沢を感じられるスペースとして改装後、現在の店舗となりました。

席数は着席で最大19席(カウンター5席、テーブル14席)、立食では30名ほどでご利用いただけます。
また、大型モニターに加え100インチプロジェクターを設置し、イベントやパーティで映像演出をご利用いただけるスペースもご用意しております。

是非、駒込にお越しの際にはお寄りください。